山形県立農林大学校山形県立農林大学校山形県立農林大学校山形県立農林大学校山形県立農林大学校
山形県立農林大学校学校紹介
山形県立農林大学校携帯サイト
山形県立農林大学校農大ロゴマーク
農大ロゴマーク
トップページ  >  農大ウォッチング  >  酪農教育ファームで地域貢献

 農業大学校では、教育活動の一環として酪農教育ファームの活動を行っています。酪農教育ファームとは、酪農体験を通して食といのちの学びを支援する取り組みで、社団法人中央酪農会議から認証を受けた酪農家等が学校など連携して行う体験学習活動です。平成24年度末に、酪農教育ファームの認証牧場となり今年で3年目となりました。

今年最初の活動は、尾花沢市常盤小学校の1・2年生19名からの依頼で、6月19日の本番を前に、1週間前の12日に事前学習のため畜産経営学科の酪農を研究している学生4名が常盤小学校を訪問しました。学生は、初めて小学生の前で酪農について話す機会を得て緊張ぎみでしたが、等身大の乳牛が書かれた布や紙芝居、パネルを使い、牛の生態や牛乳生産の仕組みをわかり易く説明しました。

7日後の体験学習本番では、農業大学校の牛舎に来ていただき、小学生が4班に分かれ、牛へのブラッシングしたり聴診器で心臓や胃の音を聴いたり、パドックに放されている牛への青草給与などを行いました。担任の先生からは、「時間をたっぷり使い牛と触れ合うことができ大変いい体験ができました。」と感謝の言葉をいただきました。

畜産経営学科では、学生が先生役となって説明や発表する経験も貴重な体験と捉え、今後も子供たちも命の学びに貢献するため、希望の学校からの酪農体験を受け入れていきます。


小学校での事前授業の様子


事前学習終了後に全員で記念撮影



牛への青草給与


牛へのブラッシング
サイトマップ   |  お問い合わせ   |  リンク集   |  ご利用にあたって   |  English Page   | 
〒996-0052 山形県新庄市大字角沢1366 TEL : 0233-22-1527
Copyright © 2008 Yamagata Prefectural College of Agriculture.All Rights Reserved.